千葉の葬儀のスペシャリスト

千葉で葬儀を行う場合、どのような形の葬儀があるかどうか、理解しておきましょう。

千葉の葬儀「0円葬儀?」

日本は経済格差が少ない国といわれますが、そんなことはありません。

現在もその日暮らしを行っている人は多く、またその多くの方が生活困難者、国から生活保護の需給を受け、生活されています。

千葉でもこうした生活保護を受ける方が少なくありません。

生活保護を受けている方が心配されるのが、自分が亡くなった後、どのように対応してもらえるのか、という点です。

親類縁者とも連絡をつけることなく暮らしていれば、当然、葬儀の費用を出してくれる人もいないですし死後、どのように亡骸を処分されるのか、心配という方も少なくないでしょう。

そんな時でも、安心の保証があることを理解しておきましょう。

生活保護を受給されている方、もしくはご家族の方について、葬儀社の中には0円葬儀を行っているところがあります。

お亡くなりになった方が生活保護受給者、また扶養義務者、ご遺族が困窮した場合、また葬儀費用を払うことができないという場合に、「市区町村葬祭扶助」という制度を利用することで、葬儀を無料で行うことができるというシステムです。

葬儀費用は葬儀社に市区町村が支払ってくれるので、葬儀社はその場を貸すという形になります。

この葬祭扶助の支給に関しては、各市区町村の判断によって受給されるかどうか決まりますので、必要な場合、市区町村に確認してみましょう。

もしも支給条件等にはまらない場合、葬祭扶助は支払われないので必ず確認してください。

千葉でもこうしたシステムが利用できますので、あきらめず、故人をしっかり弔うためにも、確認してみましょう。

Comments are currently closed.